ホタル幼虫の放流

 2014-07-25
 先日、天草市立楠浦小学校4年生と地域自治会の協力により、ホタルの幼虫が放流されました。
 毎年この時期に、駐在所から北西方にある旧嵐口小学校跡地の用水路にゲンジボタルの幼虫が放流されており、今年で11年目になります。
IMG_4885.jpg
 楠浦小4年生が、参加者に対しホタルについての研究を発表した後、参加者約50名が、紙コップに入った体長約1mmの小さな幼虫を放流しました。
 同用水路では、6月には最大で約200匹ものホタルが乱舞しています。
 来年も多くのホタルを見ることが出来るでしょう。
 今から楽しみですね!
カテゴリ :雑記 トラックバック(-) コメント(0)
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

御所浦駐在所

Author:御所浦駐在所
平成26年春の異動で御所浦駐在所に赴任しました。
よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ