ホタルの幼虫の放流

 2013-07-29
 7月21日(日)、御所浦町嵐口地区にある旧嵐口小学校跡地において、天草市立楠浦小学校4年生児童33名とその保護者の方々が、ホタルの幼虫を放流しました。

 このホタルの幼虫の放流は、毎年夏休みの時期に行われており、成虫となったホタルは、翌年6月上旬ころに光を放ちながら綺麗に飛び回ります。

蛍の幼虫の放流1 
 児童達は、ホタルについての研究結果を発表し、ホタルの生態や種類などを図で示しながら、参加者に分かりやすく説明していました。

蛍の幼虫の放流2
 発表後、川辺で児童や保護者などがホタルの幼虫を放流しました。
 楠浦小学校の児童達のおかけで、来年も旧嵐口小学校跡地にたくさんのホタルが見られると思います。
カテゴリ :管内の歴史・文化・観光 トラックバック(-) コメント(0)
コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

御所浦駐在所

Author:御所浦駐在所
平成26年春の異動で御所浦駐在所に赴任しました。
よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ